30cube水槽アクアリウム

我が家の30cmキューブ水槽の記録をしていきます。水草や熱帯魚も。

--/--スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いつも応援ありがとうございます!
ブログを楽しんで頂けましたらポチっと応援をお願いします^^
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ブログランキング 人気ブログランキングへ にほんブログ村 観賞魚ブログ ネイチャーアクアリウムへ

コメント

コメント投稿

非公開コメント

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

12/16うちの30cmキューブ水槽

斜体文まずはうちの30cm cube水槽はこんな感じです。

光りすぎててすいません^^;


P1030326.jpg


いやはや、お見せするのは恥も承知で出してます。

これからどんどん生まれ変わっていく予定なので勘弁してください(>_<)



僕自身最初にアクアリウムを始めたのが5年前でしょうか。

まだ学生だったころです。

必要な機材は近所のスーパーですべて一式揃えました。

よし。

これでいける。


そう思い、大磯砂にプラスチックの水草と安くてでっかい石を起き、さらに無造作にアナカリスを投入。

そして購入してきたグッピーとプラティを投入。

そして数日後・・・






水槽内の生きとし生けるものすべてが壊滅




すべて機材は揃えたはず。

お店の人もこれでいけるって言ってたじゃない~。



そうなのです。濾過システムが出来上がっていないのに熱帯魚を投入したのです。


なーんも知りませんでした。

あまりのショックに早速リサイクルショップに機材一式を売りに行きました。




それからアクアリウムは完全に避けていました。

だって簡単に死ぬんだもん。

(本当にお魚さんたちごめんなさい。)



でも数年後、友人の付き添いで新宿にある「アクアフォレスト」さんに行きました。


そこは衝撃の世界でした。






魚が死んでねぇ!


いや、間違えました。




なんてぇ美しい世界なんだぁ!!


と感じました。


美しい水草が生い茂り、生き生きと泳ぐ熱帯魚たち。


そしてなんといっても自然をくりぬいたかのような圧倒的な空間がそこにはありました。




私は早速アクアリウムを再始動しました。

インターネットで色々と調べました。

濾過、Co2添加、水質etc...


ある程度の知識と機材をそろえ、charmさんでそれはそれは美しく撮影されたパールグラスキューバを

発見しました。


よし。


絨毯にしてやる。




そして育成を試みたのですが、2回失敗。




できねーじゃねーか!



諦めかけていましたが、この度再度パールグラスキューバを育成することにしました。


なぜ、再度挑戦しようと思ったか。


それは一言で言うと、








な~んか癒しがほしくて~




という気軽な気持ちでした。

でも今は真剣です。


絨毯を作成するためまたアクアリウムの本格始動です。

本当は何となくこの動画を見たからかもしれません。


こうやればあの夢にまで見た絨毯ができるのではないか!?

そう思って再度本気でやっています。






現在の水槽はこんな感じ。
P1030329.jpg


いやぁ。これひどいっすね。

レイアウトもクソもありません。


実は全体的に植えてるんですが、パウダーソイルがドボっと出てしまってですね・・・

BeeAquaTanakaさんの方法を参考にしたんですけどね・・・



なんだか埋めるどころか、









埋葬状態



になってしまってるんですね。


ソイルも入れすぎな気がします。


立ち上げたのは11月29日なので、そろそろ根を張ってくれてるのかとは思いますが、もう少し頑張って待ってみようと思います。


コツとかあればぜひとも教えてください!


さて、今日はこれぐらいにしておきます。


スペック等々公開していきますので今後ともどうぞよろしくお願いいたします♪

いつも応援ありがとうございます!
ブログを楽しんで頂けましたらポチっと応援をお願いします^^
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ブログランキング 人気ブログランキングへ にほんブログ村 観賞魚ブログ ネイチャーアクアリウムへ

コメント

コメント投稿

非公開コメント

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。